ava

【上級】立ち回り

勝率をさらに高めるために布石を打って相手の思考をコントロールしていく

相手と交戦することで、『自分はここにいる可能性があるよ』と教えるわけですよね。
次のラウンドには当然、相手はその位置を警戒して覗いてくるか投げ物を使ってきます。

【上級】立ち回り

立ち回りはリスクヘッジすることを意識すると上達しやすい 【Part1】

リスクを回避したり軽減することができれば、
残っているものはチャンスやセーフティさであったり、確実性の高いものになりますよね。

AVA講座

【中級編】 shoushi先生の報告(コミュニケーション)講座

基本は場所、状態、予想を報告することです。 例えば、2vs1の状況でお互いに敵の位置を把握できているとします。 あなたが倒された場合、チームメイトは場所か相手の状態、どちらを気にしますか? 両方気になります。場所は、最後にスポットした地点から移動してるかどうか。 状態は、相手が削れているか否か、グレネードを持っているか等です。 敵が移動している場合、移動していることを伝える。
AVA講座

【初級編】 shoushi先生の報告(コミュニケーション)講座

元DeToNatorのCS:GO部門で活躍していたshoushiさんが『報告(コミュニケーション)』について記していたので抜粋してみます。 原文はこちらでご確認ください。 コミュニケーション講座 <初級編&...
勝つための考え方

コメント欄にきてた質問に答えました!上手くなるにはRM?SR?

コメントにてこんなお願いがありました。 avaを始めて5ヶ月ほどになるのですが、自分の殻を破れずにいます。pm、ar、sr、どの兵種もシルバー後半までは通用するとは自負しているのですが、故に器用貧乏と言いますか、「この兵種な...
レート別攻略

人数のさき方について

位置取りを改善するためには、各マップの設置場所を、取りやすい拠点、取りにくい拠点、取り返しやすい拠点、取り返しにくい拠点のどれに当てはまるのか把握しておく必要がある。 そのなかでも注意しておきたいのが、取り返しにくい拠点だ。