【R6S】IQ・Blackbeardの弱体化、Finkaの強化などなど、テストサーバーがアップデート

テストサーバーのパッチノートが公開され、IQ/Blackbeardの弱体化、Finkaの強化、Dokkaebiの調整が入りました。

IQ

IQはフラググレネードからクレイモアに変更になりました。またREDデバイスでの検知範囲が20mから15mと狭くなりました。R6Sのフラググレネードは非常に強力で、ドローンで敵を確認してからそこに投げ込むといった使い方のほか、Maestroのイーヴィルアイや防弾カメラを破壊したり、有刺鉄線や落とし戸を破壊することもできます。クレイモアに変わることでREDデバイスで検知しているときに横を取られるリスクを緩和できるとはいえ、結構な弱体化なんじゃないかなと思います。

Blackbeard

Blackbeardはシールドが60HPから50HPに変更と数値的には小さいように見えますが、シールドを破壊するのに必要な弾数が変わってくるので実は結構大きかったりします。そんな感じで、窓から頭一個で覗くリスクが少し増えました。

Finka

FinkaはPick率は高くないもののグローバル能力は非常に有用ですし、スタンからフラググレネード持ちに変更されることで上記利点を持ち、弱点だったSmokeのガスに対しても2倍のダメージから1.5倍のダメージと少し緩和されました。ライブサーバーに来たら流行るかもしれないですね。

Dokkaebi

Dokkaebiはクレイモアがスタンに変更になりました。スマホを鳴らしてそこにスタンを投げ入れて・・・という使い方がメインでしょうか?

雑感

私はIQを愛用していましたが、それは単独でできることが多かったからで、今後フラググレネードがなくなることになれば使い勝手が悪くなることは間違いありません。プロリーグでもカフェなどではよくピックされてますが、こういった変更でどういう方向に進むのか楽しみです。

コメント