【解答】~中級~ あなたならどう立ち回る?【Part.1】

問題はこちら

http://vistainfinity.sakura.ne.jp/?p=4519

解答

2015-11-08_10-07-53

私がであれば、味方とともにDDの手前まで詰めます。なぜなら、 ダクトの一番奥に隠れていては敵の察知が遅れ、敵の1凸で即死してしまったときに、2側からの味方の寄りが間に合わず、設置されてしまう可能性が高いからです。 逆に2凸が来たときにもダクト奥からでは裏取りが間に合わず、手遅れになってしまいがちです。

AIRPLANEの特徴として、1設置は非常に取り返しづらいです。というのも、設置されたあとでダクトから頭をひょこひょこ出されると解除ができず時間切れになりやすいですし、青部屋から1までの距離が遠く、ひらけた場所を通るために敵に多方向から狙われやすいからです。

元の配置では、敵がDDに入っているのかどうかの確認もできず、せっかく4vs3の人数有利を作っているにも関わらず、1vs3で交戦してしまう状態になっており、ただ1vs複数を繰り返すような位置取りです。

もちろん、HPが満タンだとか、逃げきれる自信があるとか、撃ち勝ちやすい得意なポジションであるとか、1vs複数を乗りきれる理由があるのなら問題ありません。…がそんな理由がある人はほとんどいないと思います。

 

別案

2015-11-08_10-08-32
DD裏に隠れることで敵の死角になりやすいのはもちろん、足音が遠くまで聞こえるようになります。敵は残り3人で、時間は1分半ですから、そうゆっくりしてる暇はありません。敵が敵リス経由で移動するにしても、DD内にいれば全力疾走した足音が聞こえますから、それだけ早くこちらもシフトすることができます。

センターとDDのカバーが

センターカバーと青部屋守りと2中カバーが

コの字飛び降り確認と2中守りが

先ほどの配置では青部屋が攻撃された際に援護のしようがないため、青部屋に不安が残る場合にはこういった配置を取ることもあります。1が薄くなるため、の危機察知能力と個人技の高さに頼る部分が出てきます。

 

 

2015-11-08_10-13-39

2が濃厚、または2守りが弱い人、HPが少ない人である場合にはこういった配置に移行することもあります。これは、がさらに2側に寄ることにより、青部屋には入らせた上で2中は撃たせず背中を取れる位置取りです。ただこの状況だとが2中に敵が来ない場合には余る配置となってしまうため少し無駄ができてしまいますが、2守りは堅くなります。

コメント

  1. J より:

    これだと赤①と②でddつめる際に
    ddにすでに一人
    DDまえをSRが見ていて

    この字の足音が釣り目的だったとしたら

    1からddまえによってきた人がSRにくわれ
    ダクトのARもAR勝負でくわれた場合
    1中をとられるリスクがあって
    しかも2側の人たちは
    寄りが遅れませんか?

    そこは大丈夫なんでしょうか?

    私は
    1なか2
    青部屋1
    台車1の引き守りでいいと思いました

    • DD内の前目察知のほうが寄りは早くなりますから、1中で引いているほうが味方の寄りは遅くなります。
      1中に引いているほうが1守りに対しては堅くなりますが、2寄りに不安が出てきます。ダクトやDD内の敵察知ができていない分、2に寄る際に後ろから撃たれてしまうリスクを抱えることになりますし、裏を取りにいくこともできません。DD内がPMであることを考えれば、DDから裏を取ってコの字をキープしにいける可能性を残しておいたほうが2寄り成功の可能性が高まります。

  2. J より:

    なるほどです!
    すごく分かり易かったです!
    ありがとうございます!