ポップアップ広告・ウイルスの駆除 ① 【HitmanPro編】

crap-ad.png


こういった広告をクリックすると、偽のセキュリティソフトやマルウェアが入り込んできます。
これはウイルス対策ソフトを設定しても入ってしまうので、注意が必要です。

パソコンを起動すると、勝手に変なソフトが立ち上がって重たいとか、
ブラウザのスタートページが勝手に変わってしまってるとか
ネットサーフィンをしていると変な広告が表示されるとか

そういう人はまず間違いなくウイルスに感染してます。


あとは、よくある動作を遅くするソフトとしては以下のようなもの。
・Advanced System Protector
・Babylon
・RegCleanPro
・LyricsFan
・MyPC Backup
・Uniblue
・Yontoo

プログラムのアンインストールを開いて、プログラムと機能を開きます。
そこで上記のようなプログラムがあれば、そのパソコンも感染している可能性ありです。

プログラムと機能


さて、さっそくですが、駆除の仕方を。
まずこちらのURLにアクセスし、HitmanProをダウンロードします。
http://www.surfright.nl/en/downloads



使ってるOSが32bitなら32bit版を、64bitなら64bit版を
HitmanPro 3.7 with Kickstartって書いてあるところからダウンロード。

起動すると、このような画面でアップデートが始まるので、終わり次第、”Next”。

2014-09-03_21-56-07.png


赤◯をつけてるところにチェックをつけたり外したり。
画像の通りにすればオッケーです。

hitman1.png


検索が始まります。


青い背景で
Scan results
No threats foundってなれば、オッケーです。感染してないです。




感染してると……ヒィ!
真っ赤の画面になります。
Nextをクリックします。

HitmanPro-Scan.png


Activate free license
の文字列をクリックし、アドレスをてきとーに打ち込みます。
a@a.comとかtest@test.comとかで良いです。

2cd1bd2fea19ff3d8673af5dea87c233.png

アドレスを入力したあとで、OK→Nextで自動駆除を行ってくれます。
あとは終わり次第、パソコンを再起動して駆除完了です。

お疲れ様でした。

コメント

  1. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: d4fbb7d8d5603db43ac2094f5955787c
    Activate free licenseをクリックした後新たにウィンドが開きなんらかのアドレスの入力を求められます。なぜでしょう。

  2. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: d4fbb7d8d5603db43ac2094f5955787c
    アクティブフリーライセンスをクリックした後新たにウィンドが開きなんらかのアドレスの入力を求められます。なぜでしょう。

  3. びすた無限 より:

    SECRET: 0

    本文はちゃんと読みましたか?
    アドレスについても書いてますよ。

  4. 匿名 より:

    SECRET: 0

    1みたいなのが真っ先にウイルス引っかかるってはっきりわかんだね

  5. sasayosi より:

    アクティブフリーライセンスが出てきません。
    どうしたらよいでしょうか。

  6. sasayosi より:

    具体的にはLicense Informationに英語で、貴方のフリーライセンスは2015年3月4日で無効化されましたとでてきます。