立ち回りを良くするために その⑤ 『他人の立ち回りにケチをつける』

立ち回りって、考え方の問題なので良くしようと思ったからって簡単に向上するものでもないし、
運も絡んでくるせいで、傍からみてると立ち回りが良いのか悪いのかもすごくわかりづらいです。

結果的に勝った負けたの話をしだすとキリがないので、その場での一瞬の判断でどう動くか、
つまり、瞬間的な戦いでの立ち回りについて書いていきます。


敵と交戦した瞬間、0.5秒だけ突っ込むのが遅かったがために、敵に逃げられた、敵のカバーが間に合った、
上級者同士の戦いになると、そういう場面が多々あります。本当に0コンマの戦いが繰り広げられてます。

こういう0コンマの戦いは、ボーッと見てるだけじゃ気付きませんし、理解できません。
実際に自分がこの状態になったときに、どこをクリアリングするか、どのタイミングで飛び出すか
なんでこの人はそう動いたのか?なんでそれが好結果に繋がったのか?何が良かったのか?
そういう類の疑問をぶつけていきます。

逆に、こうしたほうがいいんじゃないのか?もしこうなってたらどうするのか?
そういった逆の発想でケチをつけることも大切です。



瞬間的な戦いにケチをつけるとは言っても、題材をどうするのか。
野良で自分が死んでから味方の画面を見ていて行うのか?
大会の動画を見て、交戦するところを見て行うのか?

いえいえ、違います。
瞬間的な戦いがいっぱい載っていて、かつ好結果にばかり繋がっている題材があるじゃないですか。

フラグムービーです。

交戦したときに
・どのタイミングで押しているのか?
・AIMの先、位置は?
・交戦壁との距離は?
・しゃがみ?立ち?しゃがむなら、そのタイミングは?
・決め撃ちはどの位置にどのタイミングで?
・味方の位置は?
・交戦して倒したあとの立ち回りは、隠れるのか?出て行くのか?

例えばこんなくらいのことを、”自分ならどうするか?“に当てはめて考えていきます。
瞬間的な戦いでの立ち回りのパターンをいくつも考えることになるので、
実際にプレイするよりも効率的に立ち回りの経験を積むことができます。


ここが大事。立ち回りに関しては、僕は実際にプレイするよりも、
フラグムービーを見て考えてたほうが効率良く学べると思います。

野良を1マップ、2,30分間やったとして、何が上手くなるのか?
AIMやMAP知識に関してはプレイしないことには上手くならないし慣れないですが、立ち回りは違います。
立ち回りは考え方の問題なので、実際にプレイしなくても上手くなれます。

僕が立ち回りについてよく考えてたのは別のゲームをやっていた頃でしたが、
iPodの容量デカい奴にフラグムービーを20個くらい入れて、
通学中とか暇なときにずっと見ていろいろ考えてました(^_^;)

ちなみに、SRやParaなんかの一発銃はAIM次第でどうとでもなるので、あまり参考になりません。
立ち回りについて考えるのであれば、ポイントマンか、M4,Famas,AMD等の安定銃のムービーにしましょう。


そうしているうちに、動画を見てても、交戦した瞬間に、
この場所、この距離で交戦したときはその瞬間に詰めればほぼ勝てるとか
このパターンのときはいったん抑えて、仕切りなおしたほうがいいとか
どうやったら勝てるか、どうやったら負けるかってのが見えてくるようになります。

1vs3などの状況の場合、その瞬間的な戦いを3回行うわけで
交戦したあとにどう戦って、どう動いて、次はどう戦って…という流れを考えるんですね。
僕はこの瞬間的な戦いから次の瞬間的な戦いへの一連の流れを考えることを”シナリオを作る”って呼んでます。

瞬間的・局面的な戦いを制することができれば、あとはその局面局面のパーツを組み合わせて
最終的にどうするかってところに持っていけば、勝つためのシナリオが出来上がります。

シナリオを作ろうにも、そもそも、敵がどこにいるかっていう予測がある程度できないと難しいですし、
いざ交戦したときのアドリブ力・瞬間的な交戦力がまた必要になってきます。
ですがシナリオを作れるようになると、自分がラスト1になってからの逆転劇が比較的起きやすくなり
自分のフラグは安定して高くなるし、味方からの信頼は厚くなるし、何より気持ちいいですよね。


慣れてくると、フラグムービーを見てるときに、強い人、上手いプレイの中の粗が見えてきます。
その人のプレイにケチをつけれるようになって、いろんなパターンが考えられるようになったら
大会の動画を見てみると尚一層面白く感じると思います。

上級者にケチつけられるようになったら大したモンすよ。
あとはAIMと実戦でその考えをしっかり実行できるかどうか!

コメント

  1. 匿名 より:

    SECRET: 0

    未だにmosinやDSRやFRでサブ武器に持ち替えて走るランカーが居るあたりコンマ数秒の戦いってのはにわかに信じがたいですね。ちょっとでも開幕ダッシュで有利になりたいならそんなことしないはずだよな、といつもケチつけてます。

  2. びすた無限 より:

    SECRET: 0

    開幕の数秒の話ではなく
    交戦後だからこそ、コンマ秒の判断の遅れが命取りになります。

    開幕でコンマ秒を競う場面は少ないです。
    まぁランカーっていったって強い人もいれば弱い人もいますから。

  3. 匿名 より:

    SECRET: 0

    でも開幕に限らず中盤の移動で明らかに無意味な持ち替えしてる人もいますよね。僕の記憶が正しければ以前のAランカーもやってましたし。

  4. a~z より:

    SECRET: 0

    サブに持ち替えるかどうかなんてその人の癖かもしれないから、
    それだけで情弱扱いするのはどうかと思うが。

    サブに持ち替えて走るってことは長距離の移動の筈だから、
    中盤の移動だろうがコンマ秒を競う場面じゃないと思う。

  5. 匿名 より:

    SECRET: 0

    BSの冷却からセン通まででサブ武器持ち替えてましたね。

  6. 匿名 より:

    SECRET: 0

    BSの冷却からセン通までの距離をサブ武器に持ち替えて走る事が、
    結果的にコンマ秒損してることになるのかって話をしてるんだと思うよ?

  7. びすた無限 より:

    SECRET: 0

    この記事の内容は、敵とのあいだに何かアクションがあったときに、どう行動するか、そこでコンマ秒の判断の速度が大事になるって話であって、単純な開幕や中盤の陣地取りの話ではありませんので、その点を踏まえてください。

  8. 匿名 より:

    SECRET: 0

    敵との交戦時にカバーに入るタイミングとかそういったもっと細かい話ってことですよね。

  9. 匿名 より:

    SECRET: 0

    数値だけ見るとHGに持ち帰る必要はないですが
    実際にはセーフティーだと考えている領域を走るときの気持ちのON/OFF的な要素が強いように思います
    敵がいるかもしれないと考えている場所にHGで突っ込む人はいませんから 読みが外れた場合はさておいて

    また昨今の配信事情においては、いろんな人の配信している部屋に遊びに行くのも勉強になる気がします
    自分の立ち回りに関して、配信者が自由にツッコミをいれてくださいますので これまた正否はさておいて

  10. s-ots長老 より:

    SECRET: 0

    初めまして。こちらにコメントさせて頂くのはお初です。
    さすがですね、見る観点が違う!まさかフラグムービーがいいとは思いもよらなかったっす。

    色々な人のムービー見て勉強します。

    いつもタメになる記事あざ~す!

  11. 匿名 より:

    SECRET: 0

    開幕すぐって武器は持ち帰られるけど、すぐに走ることはできないから、走れない間にサブにもち替えて走ったほうが、結果的に速く着きませんか?

  12. びすた無限 より:

    SECRET: 0

    ARはその通りです。

  13. Namodas より:

    すごく参考になります。
    ありがとう