6 スパ4 対戦時のガードについて(初級編)

AVAプレイヤーが格闘ゲームでそこそこ勝てるようになる道のり



前回ではガードは大切だよ!!って話をしてきました。
そこで今回はうまくガードする為のコツを簡単にお話します。

解説動画
地力を上げるスパⅣ講座動画 Route-03「攻撃の属性と防御」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15717684


スパ4には立ちガードとしゃがみガードの二種類のガードがあります。
これをうまく使い分けていくことで相手の攻撃を受け止めてダメージを最小限にします。

ただこのガード、後ろに入力するだけとはいっても相手の攻撃を見てから反応しても
はっきりいってそうそう間に合うものではありません!

じゃあどうするのか。事前に押しておくんですね。
攻撃というものは相手が近づいてこなければ当たりません。(飛び道具除く)
歩くかジャンプで飛び込んでくるか、この二つが基本です。

歩いてくる場合は下段攻撃か上段攻撃のどちらかがきます。
これを両方ガードできるのは?そう、しゃがみガードです。

なので基本のガードはしゃがみガードをすることになります



こうやって常に斜め後ろにいれておけば相手が攻撃したときには勝手にガードが出ます。

そして相手がジャンプで飛んできた!!
そういう時に後ろに入力を入れるとジャンプ攻撃(中段)をガード出来ます



こうやって守りを固めていくことによって相手から受けるダメージを減らし
こちらの攻撃を当てて有利な展開を作っていくことが大切です。

試しにCPU戦でガードだけを練習するのもいいと思います。
ジャンプ攻撃をうまく立ってガードができるようになるだけでも
全然変わってきます。ぜひ練習してみて下さい。

コメント