サウンドカード購入予定の人に向けて

2013/5/12 追記
僕のサウンドカードが壊れたっぽかったので、それに関しての記事を書きました。

サウンドカードが壊れたかもしれない。そんなときどうするか?
http://vistainfinity.blog.fc2.com/blog-entry-614.html

______________________________________________________

PC初心者向きに書いてますので、多少違ってもわかりやすいように噛み砕いてます。
その点のご理解をお願いします。
ちょっと難しいですけど、最後まで読んで理解してもらえればかなり知識がつくと思います。
僕も頑張って分かりやすくします。


まず、音には大前提とするものがいくつかあります。

・サウンドカードを取り付けると、マイクのノイズが減り、音質が向上し、今までは出てなかった音域が聞こえるようになることが多い
・音の聞こえ方には個人差がある
・オンボード(PCに最初から取り付けられてる初期のサウンドカード)でも問題なく十分に聞こえるものがある
・PCとの相性、ヘッドセットとの相性というものはどうしても存在する(相性が悪いとノイズが発生したりする)


サウンドカードの中でも特に使われているのがCreative(クリエイティブ)社の製品です。Creativeのサウンドカードで覚えておく必要があるのは3種類で、X-FiシリーズとRecon(リコン)シリーズと先々月に新しく出たZシリーズです。


X-Fiシリーズはずいぶん昔から安定と呼ばれてきたシリーズで、ゲーム用ならこれを買っとけとよく言われます。

種類としては下の3種類があります。
僕が使ってるXtreamGamer
その後継機のTitanium
最上位機種のTitanium HD

XtreamGamerとTitaniumは最近、生産中止になってしまったので、現状(2012/12/29)で買えるものは中古のそれらか、Titanium HDのみです。

ならTitanium HDを選びたいところなんですけど、最安値で15000円くらいと、お値段が高いです。

買える人はTitanium HDにするのが一番良いのですが、ちょっと手が出ない人たちは、じゃあ何を買えばいいのか。


Reconシリーズは最新技術のSound Core3Dに挑戦している製品なのですが、最新技術を組み込む犠牲として音域が狭くマルチチャネルに対応してなかったりとX-Fiシリーズに比べると単純な性能が低いです。

今年の10月に出たSound Blaster Zは、Reconシリーズの長所だったSound Core3Dという最新技術を取り入れ、さらにX-Fiの長所だった音域の広さとマルチチャネルも組み合わせることができた製品となってます。お値段も11000円と同様の製品に比べれば安いです。

ただし、最新技術が搭載されてるからといって、AVAに対してどうなのかはわかりません。ただ、僕が今の時点でサウンドカードを持っていなかったら、AVA以外のゲームをこれからもやる可能性があること、最新の製品であること、値段がそこそこであることという理由でこのSound Blaster Zを買うと思います。


AVAで聞きたい音といえば足音ですが、足音の聞こえる範囲は63mと決まってますし、わざわざサウンドカードを入れなくてもヘッドセットと設定次第で聞こえますから、サウンドカードの恩恵は定位とマイクのノイズ低減だと考えてます。あとは普段使い用の音質向上。

ただ定位はヘッドセットにも影響されるし、人の耳にもよるし、音の位置は100%ここだ!なんてわかるものじゃないです。ある程度の方角がだいたい分かれば音の種類(金属音とかコンクリ音とか砂利音)で場所を特定しますから、ぶっちゃけ定位もそこまでわかるようになるほどじゃないと思います。

僕だって買うときはマイクのノイズ低減を目的にしてましたし、音楽聞いたりもするし、とりあえずつけといて損はないからってことで1万円投資しました。

ただ今回のSound Blaster Zは、まだまだレビュー数も少ないし、AVAに対してのポテンシャルが未知数なので、安心して買いたい人にはおすすめできないです。ま、PCのパーツはパーツ同士の相性やら製造時、運搬時の運が混じってくるので、100%安心ってのはないんですけどねw


では、この値段でもまだ手が出ない人たちは、どうすればいいのか。

正直言って、お金を貯めましょう。下手に安物を買って後悔するくらいなら、オンボードで我慢して、お金を貯めてSound Blaster ZTitanium HDを買いましょう。


それでもどうしても安くてもいいからサウンドカードがほしい!オンボードはやだ!という人にも説明してあげましょう!

サウンドカードには、PC内に内蔵する種類(今まで挙げてきたもの)とUSBに繋いでPCの外に出す種類があります。これらを内蔵、外付け(そとづけ)と言います。

内蔵では僕の中でZという選択肢になりますが、外付けだとまた話が変わります。

外付けは、サウンドカードとしての性能が全体的に下がる上にマイクのノイズ低減もほとんどなくなってしまうのですが、オフラインの会場に持っていくことができます。よくネカフェ大会に出る人で、少しでも音聞きたいと思うなら、外付けを買っておく手もあります。

僕がオフライン大会使っていたものは外付けのSurround 5.1Proで、大会前2週間はこれを使って慣らしプレイしていました。音を聞くことに関しては問題はなく僕的にはかなり良いと思うんですが、マイクがこもりノイズが乗るために普段使いにはおすすめできないです。マイク部分だけはオンボードに挿すなど、工夫が必要です。


まとめ!

値段は高くても、安心・安定を買いたい人はTitanium HD

少し危険な橋ではあるけれど、そこそこの値段でいまサウンドカードを搭載したい人は Sound Blaster Z

オンボードよりは向上するし値段も安いけれど、エラーが出たり地雷扱いされたりすることがあるため、自分で判断できる人向けなのは、Xtreme Audio

外付けで選ぶなら、マイクはオンボードに挿してスピーカー部分だけ Surround 5.1Proを使うという方法もあります。


X-Fiシリーズの最新作がまだこれからも発売されるのかはわからないけど、その発表を待ちつつSound Blaster ZのAVAプレイヤーのレビュー待ちをするのが一番賢い選択かもしれないですね。

コメント

  1. ちんちらぽっぽ より:

    SECRET: 0
    PASS: f5e6a9d9acbc50da1096a8c1975eb334
    ASUSのROG Xonar PhoebusはSound Blaster ZやTitanium HDと比べるとどうでしょうか?

  2. 匿名 より:

    SECRET: 0

    ZxR発売を待つという選択肢はないのか

  3. びすた無限 より:

    SECRET: 0

    >>ちんちらぽっぽさん
    どの部分を比較したくてその商品を出したのかわからないので的確な返信が出来ません。

    まあクリエイティブ製品の方がちゃんと動く信頼性は高いと思います。それなら値段安いんだし安全も買えるしでお得かなと。

    ゲーム環境ってのは一つのパーツで決まるモノじゃなくてすべて総合した結果なので、できるだけ少ない投資量で良い物を揃えられるかが大切です。

    そういった意味で他社製品と性能だけを比べても仕方ありません。

    >>名無しさん
    高いしそれならTitanium HDでいいかなと。

  4. 匿名 より:

    SECRET: 0

    Sound Blaster Z買いました。
    オンボードより格段にききやすくなりましたよ。

  5. みぞおち より:

    SECRET: 0

    私はCreative製品に慣れているのでそちらを使っていますが、一般的にASUSの方が信頼性は高いとおもいます。
    ZxRを待てない人はいるかもしれませんが、今から2000円を惜しんでtitaniumHDを買うのは微妙じゃないですか?

  6. XtreamGamer より:

    SECRET: 0
    PASS: a40f98d13e05173401675b66d3185861
    TitaniumやXtreamGamerやなら最寄りのハードオフなんかにありますよ。Titaniumは完品3000円、XtreamGamerに至っては完品2000円で2つありました。
    ただ、ハードオフでは起動チェックを行っていないようなので、当たりはずれがありそうです。私はTitaniumを購入したところ、中はほぼ新品で何の問題もありませんでした。
    AVAに関してはこの2つを使用している人が圧倒的に多いので、参考にできる設定やドライバが豊富でオススメできると思います。

  7. びすた無限 より:

    SECRET: 0

    >>名無しさん
    あら、ほんとですか。
    ナイスな感じなんでしょうかね。

    >>みぞおちさん
    どの層を指して一般的といわれてるのかわからないですが…僕はCreativeを推しときますね。ご指摘ありがとうございます。

    >>XtreamGamerさん
    ネットじゃあまり見つからなくても店舗に行けば残ってることもありますよね。ラッキーですね!

  8. 匿名 より:

    SECRET: 0

    Surround 5.1ProでALchemyを使用することは可能でしょうか?

  9. 夕夏(ゆうなつ) より:

    SECRET: 0

    はじめましていつもブログ参考になります

    今回Zを購入取り付けしたので感想を少し

    良い点

    あくまで個人的な感想ですが、titaniumHDと比べて遜色ありません音もよく聞こえますし設定も±24dbまで細かく設定できるようになっています

    マイクの音もブーストのようにノイズも一緒に大きくなるということもなく綺麗に大きくなる設定も可能です


    悪い点

    scoutmodeの使用感がひどいです

    音にむらっけが出て余計解り辛いです