ガチ思考なのは当たり前だと思う件

AVAのガチ勢っていうと、本気、強い、怖い、やばそう。そういうイメージかと思いますが、ガチ勢という言葉だけがひとり歩きして、なんだかむだに怖いというようなイメージがついてる気がします。

でも僕のイメージは違います。

わいわいクラン=規則のゆるいガチクラン
半ガチ=規則があるガチクラン
ガチ=規則が厳しいガチクラン

こういう考え方を僕はしてます。FPSは勝負事なんだから勝ちたくて当たり前で、強くなりたいのが普通で、ガチ思考なのが当然なんです。

単なる息抜きでやるだけの人がたくさんいるのもわかってます。AI専門の人がいるのも知ってます。

でも、それでも!

忙しくて時間が取れない人だったとしても多少は上手くなりたいって思うだろうし、仕方がないから規則のゆるいガチクランに入るというだけで、わいわいやるのはどこも同じです。

オフラインに出てたDeToNatorはいつも厳しい言葉ばかり飛び交ってるか?
いやいや絶対そんなことないですよ。いつもわいわい楽しくやってて、だめなところは直していこう。いいところは伸ばしていこう。規則は厳しいかもしれないですけど空気はゆるいです。というか、いつもピリピリしてる環境じゃ長続きするわけないじゃないですか。しんどくてやってられないです。

suxusは?DIESELは?CoolBoysは?

どこも規則は厳しいけど、わいわい賑やかに笑い声絶えず楽しんでるに決まってますから。

クランというものがわいわい楽しむためのものなのは当たり前で、基本的には規則がゆるいか厳しいかの違いしかないのでガチだからどうこうっていう話は根本的なところから変だと思います。

ガチっていうのは上手くなりたいと強く思ってるから規則が厳しくなるだけで、怖いとか全然関係ないんですよね。怖く感じるのはマジになりすぎる人に対してなので、ガチ非ガチ関係なくそれはその人が悪いです。

そんな感じで、上手くなりたい気持ちがあるのにまだ下手くそだからと思って、規則のゆるいガチクラン(通称わいわいクラン)に入っていると、やっぱり成長は遅くなるし上手くなるのに遠回りなんです。

多少規則が厳しくても、上手い人のもとでその人がなんで上手いのかを考えて、聞いてみて、どんどん上手くなりましょ。

ゆるゆるクランとガチクランの違いなんて、勘違いしてる人が多いですけど、ほんと規則だけですから。どうせAVAをやるなら手っ取り早く上手くなる方がいいじゃないですか。ガチのほうがみんな上手くなりたい感が出てて僕は好きです。

もっともっとライバルになる強いクランがいっぱい出てきてほしいし、育って欲しいと思っています。じゃないと上の層がいなくなったとき、そのゲームは終わっちゃいますから。我こそは次世代を担う新星になれると思う人は、強いクランでガンガン学んで、自分でクラン作ってやってみて欲しいです。

伝えづらい内容だけど、どうですかね…?

コメント