FoxHunting ベストな設置ポジ

設置できる範囲のギリギリに立って、一瞬移動しながら設置すると、普通に立ったままで設置できる範囲を超えて、少し設置場所をずらすことができる。設置ポジ集ではこれをずらし設置と呼ぶことにする。
また、EUが生き残っているにも関わらず、バレないようにこっそりと解除することをちゃっかり解除(忍者解除)と呼ぶことにする。

NRFはちゃっかり解除をしているときにはEUが来ないかどうか足元を見ながら解除するが、設置ポジを角にすることでNRFは目視しながら解除することができず、いざEUが来た時に反撃に移りにくい。つまり、角に設置すれば若干のちゃっかり解除対策になる。


Lからの設置グレや坂下からの設置グレなど、用途にあわせていろいろな設置ポジがあるが、個人的には木箱の上の設置が熱い。赤上と2側が怖くてなかなか実行できないけども。
AVA_121118_212133_00.jpg


解除するには箱に乗らねばならず、設置してしまえばLからも中マンからも解除阻止できる。
AVA_121118_212123_00.jpg

設置中は2側からは見えない。
AVA_121121_131045_00.jpg

赤上からは丸見え。
AVA_121121_131057_00.jpg

2は角の箱付近が安定。設置するときも正面から撃たれることがなく安心。
AVA_121118_212745_00.jpg

ソファのある部屋からはもちろん見えやすいし
AVA_121118_212751_00_20121119133413.jpg

ラジオの鳴ってる部屋からもしゃがむとよく見える。部屋全体を覗きこむ必要のある設置ポジでは、せっかく時間を稼いでもそのあと覗くのが怖いが、このようなギリギリで見える設置ポジならクリアリングが少なくて済むため危険も少ない。
AVA_121118_212808_00_20121119133506.jpg

コメント

  1. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: d10597f13e1cf244edb18093c6f65564
    参考にさせていただきま
    同じように設置位置について考察しているブログありますぜ
    こっちもなかなか参考になりました
    http://njanja.blog.fc2.com/blog-category-2.html

  2. SECRET: 0

    >>名無しさん
    ふむふむなるほど。初めて見た記事です。
    結構同じのがありますね。