【LoL】ソロキューで勝利を掴むための行動・技術について考察していきたい

LoLはプレシーズンに入り、新チャンプ、タワー、ミニオン、アイテム、UI、ルーンといったさまざまな要素に変更がかかっています。

変更してはフィードバックを受けて修正、変更しては修正という作業を経て、来シーズンに繋がっていくわけです。

さて、そのあいだに来シーズンに向けてLoLの記事を作成しておこうということで、試合に勝つためにはどうすれば良いのかについて考察していきたいと思っています。

こういうときにはMind mapを作成して、どういった行動が勝利に繋がってくるのかを書き出していくと要素に分解できて整理しやすくなります。

パッと書き出してみたのですが、思っている以上に要素がたくさんあって驚きました。私などは所詮ソロキューでプレイするのみなので、これらも当然ソロキュー前提での要素です。チームランクになれば考えなければならないことはもっと増えるはずです。

勝利のための最終目的はネクサスを破ることです。
そのために必要なのはネクサスタワーを折ること、インヒビターを壊すこと、インヒビタータワーを折ること、と繋がります。

そうやって分解していくと

・レーン戦(1vs1)
・局地戦(2vs2または3vs3)
・集団戦(5vs5)

多くはこの3つの要素から成り立つことがわかりました。

もちろん、試合前から知っておく、考えておくべき項目として、パワースパイクであったり、ジャングルルートであったり、ルーン選択であったり、敵チャンプのスキル、コンボ、クールダウンと敵チャンプが判明した時点で把握、対策できることもあります。

それらに関して、ダイヤモンド1程度までしか行ったことのない実力ではありますが、自身の知識を整理する意味でも書き記していきたいと思います。

ちなみに私はミッドメインなので、ミッド視点での考察になる点はご了承ください。

コメント