『FPSを稼いで快適動作を目指せ!』軽さ・パフォーマンス重視のグラフィックボード設定(NVIDIA・GeForce編)

設定に関しては、こちらもご覧ください。

ゲーム内設定、配信、グラボ、マウス等の各種設定
Windowsの設定 【Part1】Windows Aeroを切る(Windows7が対象,8と10は対象外) 【Part2】パソコンの動作を軽くするための設定 【Part3】最低限のセンシ設定と加速の切り方 【...

これはパフォーマンス(動作)を向上させる設定なので、画質は低下します。
画質の低下といっても微々たるもので、FPSを稼ぐほうが望ましいです。

パフォーマンスを最大に重視した軽くなる設定

デスクトップを右クリックしてNVIDIAコントロールパネルを開く。
3D設定 – 『プレビューによるイメージ設定の調節』→『詳細3Dイメージ設定の使用』にチェックを入れて『適応』をクリック。

3D設定 – 『3D設定の管理』をクリック。

この通りに設定してください。

「電源管理モード」は「パフォーマンス最大化を優先」を選択したほうがFPSは稼げるのですが、稼げる量のわりに消費電力が大幅に上昇するので、グラボの寿命と電気代を考えると、普段のプレイでは最適電力が推奨です。大会のときにだけ「パフォーマンス最大化を優先」を設定するなど、使い分けるようにしましょう。

またその他に、ディスプレイ – 『カラー設定の調整』で『デジタルバイブランス』を75%程度まで上げておくと、色合いがはっきりしてレティクルや敵が見やすくなります。

コメント