【上級】立ち回り

上級向けの立ち回り

【上級】立ち回り

1vs複数という劣勢のときの動き方

1vs4になってしまったら、早々に諦めてたりしませんか?1vs複数は、成長する絶好のチャンスなんです。立ち回りは、考えて考えて考えてこそ上手くなるものですから、1vs複数は誰にも邪魔されず一人ですべてを決められる、まさに考える絶好の機会なんです。
【上級】立ち回り

『相手はどうしてくると思うかを予測しながら戦う!』相手の兵種で動きを決め、起こしたアクションに対して相手が取ってくる行動を予測する

『前のラウンドで相手がどういう動きをしてきたのか、だから次はどうしてくる可能性が高いか』というのを予測しながら戦うオーダーを、私はするようにしています。例えば、「INDIA守り側」で、開幕でセンター部屋に入るグレを小螺旋から投げて相手を飛ばしたとします。

【上級】立ち回り

勝率をさらに高めるために布石を打って相手の思考をコントロールしていく

相手と交戦することで、『自分はここにいる可能性があるよ』と教えるわけですよね。
次のラウンドには当然、相手はその位置を警戒して覗いてくるか投げ物を使ってきます。

【上級】立ち回り

【解答】あなたならどう立ち回る?【Part.2 後編】

こういった立ち回りに関しては、その場で考えて最適解を出せる人はまずいません。これまでの経験をもとにして大体こうかな…と考えるものです。考えるというよりも閃くといったほうがいいかもしれません。閃くためには…

【上級】立ち回り

【解答】あなたならどう立ち回る?【Part.2 前編】

4vs3の人数有利の状況から3vs3の同数に持ち込まれて対等になったように見えますが、その代わりに敵の①②が屋上という情報を得ています。こちらは③SRの位置さえ掴めば敵の位置を全て把握することができるのに対し、敵はこちらの位置をどこも把握できていません。この状況を活かすことで、味方の単独死を最大限利用できます。
【上級】立ち回り

【AVA問題】~上級~ あなたならどう立ち回る?【Part.2】

あなたがオーダーだとしたらどういうふうに守りますか?またはシフトさせますか?
【上級】立ち回り

【AVA】『解除しなければ何が起きても勝てない』守備側におけるC4が設置された後の時間配分とそれ以前の立ち回り

設置されたときにすごく遠くにいたとして、C4までたどり着いたらすぐ解除しなきゃ間に合わないような、相手と戦っていると解除する時間がない場合はどうしますか?それでも解除が最優先です。相手が全員気づかないこと、または回線落ちしていることを祈って、解除を始めるのです。
【上級】立ち回り

立ち回りはリスクヘッジすることを意識すると上達しやすい 【Part2】

Part1では、相手の兵種から考えられる最悪の状況は何か?
についてお話ししましたが、引き続き例をあげてみます。

【上級】立ち回り

立ち回りはリスクヘッジすることを意識すると上達しやすい 【Part1】

リスクを回避したり軽減することができれば、
残っているものはチャンスやセーフティさであったり、確実性の高いものになりますよね。

【上級】立ち回り

バックアッパーとはカバー要員を指すのではなく、時としてアタッカーに変貌を遂げることができる人を指す言葉

前衛と後衛といったイメージでしょうか。先陣を切るかどうか、後ろに下がるかどうかは得手不得手の問題ではなく、そのときどきに合わせた状況判断で変えていきます。