勝つための考え方

勝つための考え方

『なぜ負けた?を繰り返そう』強くなるための反省の仕方を学んで一気に強くなろう

なんで負けたのか反省します。「なぜ負けてしまったのか」と。 大概の人はAIM負けしたからとか相手のほうが早く撃ったからとかそういう理由を簡単に挙げちゃいます。もちろん間違ってはないんですけど、じゃあAIM負けが理由なんだったら、どう解決するのかと。
勝つための考え方

『他人が失敗したってカンケーねーよ』真のチームワークの意味を考えたことはあるか?

チームワークの意味って考えたことありますか? 『チームワークとは メンバー一人一人が力を合わせて より大きな力を出すこと』…ではありません。
AVA講座

【中級編】 shoushi先生の報告(コミュニケーション)講座

元DeToNatorのCS:GO部門で活躍していたshoushiさんが 『報告(コミュニケーション)』について記していたので抜粋しています。 原文はこちらでご確認ください。 初級編の抜粋はこちら コミュニケーション講座 ...
AVA講座

【初級編】 shoushi先生の報告(コミュニケーション)講座

元DeToNatorのCS:GO部門で活躍していたshoushiさんが 『報告(コミュニケーション)』について記していたので抜粋してみます。 原文はこちらでご確認ください。 コミュニケーション講座 <初級編> 自分が倒さ...
勝つための考え方

コメント欄にきてた質問に答えました!上手くなるにはRM?SR?

コメントにてこんなお願いがありました。 avaを始めて5ヶ月ほどになるのですが、自分の殻を破れずにいます。 pm、ar、sr、どの兵種もシルバー後半までは通用するとは自負しているのですが、 故に器用貧乏と言いますか、「この兵種なら!」と...
勝つための考え方

カバーと食い返しのタイミングについて再確認をしてみよう

食い返しをすれば有利になる!? 最近の試合を見ていて感じるのは、人数をかけて制圧するということの大切さです。 このブログでも食い返しの重要性を繰り返し説いていますが、 「味方が敵と交戦して死んだとしても、自分が殺し返せば人数不利を消せる」...
勝つための考え方

守り方を工夫してパターン化してみよう

待ち伏せという意味において、守りは非常に有利です。 敵よりも先に有利な場所を確保することができる上、カバーやクロスも組みやすいからです。 と言っても、クラン戦で守りで6本先取してから攻めになったという試合はどれくらいあるでしょうか? ...
勝つための考え方

『本当に”報告”はできてますか?』VCを使って報告すべき内容は、「自分の情報、味方への注意、敵の情報」の3つだけ!


勝つための考え方

リスクの少ない立ち回りを心がける

大胆な立ち回りは成功すれば素晴らしく見えたり 大幅なドラッグ撃ちは当たればとても上手に見えたりします。 しかし実際のところ、大胆な立ち回りというのはリスクが大きく、大幅なドラッグが必要な場面というのは身を危険に晒している場所での撃ち合...
【中級】立ち回り

【AVA】先見えとあと見えをしっかりと理解しよう【図解】

先見えとあと見えって? 敵を先に視認できる状態(有利)を先見え、 こちらが先に見られる状態(不利)をあと見えと呼んでいます。 できるだけ先見えで戦うことで戦況を常に有利にすることができます。 どちらが有利かおわかりになりますか? ...
勝つための考え方

【AVA】 “Fight 4 Enjoy”オフライン振り返りムービーから見て取れる理想の寄り方【大会動画】

AVARST2015 season2 "Fight 4 Enjoy" AVARST2015 season2の振り返り動画になります。 会場の雰囲気などお楽しみいただければ幸いです。 F4E公式Twitter 14分超えの大作になって...
勝つための考え方

【AVA】クラン戦で勝ちたいなら”お団子戦法”の強さを再認識したほうがいい

お団子戦法ってなに? 味方同士がくっついてお団子のように集まって戦う方法です。 主に攻めで使われる戦法で、世界クラスのチームやAランカーは必ず取り入れ、常に意識しています。 何かダサくて弱そうな名前のこの戦法、なのになぜ推奨されるの...
勝つための考え方

大会前になって心掛けている5つのこと


勝つための考え方

CoolBoysが大会で勝ち抜くために行っていたこと


勝つための考え方

弱い相手と戦い続けることによるデメリットがヤバい